浸透力が高い成分配合を選びましょう! 肌に最も浸透しやすいといわれている「ヒト型セラミド」を使用し...

効果が感じられるセラミド配合のフェイスクリームを選ぶコツ

浸透力が高い成分配合を選びましょう!
肌に最も浸透しやすいといわれている「ヒト型セラミド」を使用しているものを選びましょう。セラミドには沢山の種類があります。そのなかでもヒト型セラミドは、人間の肌に存在しているセラミドと同じセラミドだから、肌になじみやすいのです。

セラミドをナノ化しているものを選びましょう。ヒト型のセラミドは浸透しやすいのですが、分子が大きいので、ナノ化されている必要があります。ナノ化・分子化されているものであれば、肌の細部にまで保湿成分が行き届き、角層をたっぷりと満たしてくれます。

セラミドが肌にしっかりと定着するものを選びましょう。保湿成分であるセラミドが肌に浸透しても、貯水する力が無く、すぐに蒸散してしまっては意味がありません。浸透させたものを、しっかりと肌に定着させる化粧品を選びましょう。どんな化粧品・フェイスクリームがおすすめなのか、ランキングでご紹介していますので、ぜひお試しください。